携帯用のマスクケース「つつむちゃん」発売! 使い捨てで抗菌の紙製で、デザインもオシャレな一品!

2020/09/21

気になる!

t f B! P L

このコロナ禍のなかの、新しい生活習慣、生活様式での必須アイテム、マスク。


マスクをつけて生活するのにはだいぶ慣れたかなと思うのですが、ふと迷うのが外したマスクの置き所。


私は以前はジップロックのケースを持ち歩いていましたが……人前に出せるかというと、出せない。


最近は、友人が作ってくれた布製のマスクケースを利用しています。

可愛いデザインで便利なのですが、毎日洗濯が必要なのが難点です。


そこで、今回見つけたのが、『使い捨ての抗菌印刷、マスクケース』その名も『つつむちゃん』です。

これ、便利そうなので調べてみました。


どんなもの?


紙製です。


三つ折りになっていて、真ん中にマスクをおいて、上下をぱたんと閉じるようです。

閉じた形は、ちょうど横長の封筒のようです。


いくつか柄があり、スタイリッシュなものからファンシーなもの、季節に合わせたクリスマス柄、お正月柄まであって楽しそう。


デザインが豊富ってのは、嬉しい。

選ぶ楽しみっていうもの、ありますよね。



購入方法・値段


こちら、『まごころ印刷 アルプスPPS』さんから発売の商品。


(サイトURL : https://alps-pps.co.jp/maskcase )


こちらから注文できます。


価格は100部で¥1,500より。


無料サンプルの申し込みもありました。


名入れ仕様もあり、ノベルティとして使うと良さそう。

自分がこれをもらった立場だとすると、ちょっと嬉しいですもんね。

(名入れは価格が変わりますのでご注意)


名入れ無しのものだと、この価格で計算すると1枚¥15

使い捨てでも大丈夫な価格ですよね。


抗菌仕様なので安心


こちらの『つつむちゃん』、抗菌印刷とのことで、使い捨てとは言えやはり安心感がありますよね。


インクもにおわない物を使用しているそうです。



利用シーン


やはり、食事時が一番活躍しそうです。


職場で飲食するとき、外食するときはどうしてもマスクを外さないといけないですよね。

その時の、マスクの置き所で活躍するのが「つつむちゃん」!


さっとマスクを「つつむちゃん」に包んでしまうと、そっと脇に置いていても不快な感じは激減です。


そのまま鞄に仕舞っても、鞄の中に汚染はしないし、クシャっとならないし、これは便利。


おわり


ということで、抗菌仕様の使い捨て紙製マスクケース「つつむちゃん」のご紹介でした。

持ち歩いて、いざという時さっと使うと本当に良さそう。


QooQ