婚活の方法、おすすめ・比較など ~婚活サイトなどは写真が大事!~

2020/10/14

婚活

t f B! P L
婚活の方法、おすすめは? 婚活パーティーか結婚相談所か、その比較など


*書いてるひと
40代後半、ズボラ人間、ふゆこです。ずっと寝ていたい。
人間関係につねに悩み、40代になってからだいぶ自分の取り扱い方がわかってきたところ。20代で仕事に挫折し、30代で国家資格を取り、40代で結婚。不登校児等に縁があり、彼らの生きる道に微力を尽くしたりしました。
図太く生きるのが目標。
音、肌感覚、神経がビミョーに繊細なHSPだと推測中。


婚活ってよく言われ始めて、さて自分もやってみようとなると、どこから始めるか悩みます。

実は私も、悩んだ経験があります。

結婚相談所がいいのか、婚活パーティーに行こうかどうしようか……。

いろんな方法にトライしたなかで得た知識の中から、今回は婚活の方法、おすすめのやり方をご紹介です。

婚活かぁ
コンカツァー
え、なに?
婚活する人を示す言葉を作ってみた。コンカツァー。

婚活の種類

私が経験してきたものです。実際には他にも方法があるかもですが…だいたいこんなところかなと。

結婚相談所

入会金や月会費などを支払い、マッチングや紹介を受けるものです。
値段はわりとピンキリ。
大手から地元の人をターゲットにした会社、いろいろあります。

メリット

担当者にいろんな相談ができる。
お見合いのセッティングや、お断りなどがストレスなくスムーズ。
成婚までサポートがある
身分証明や独身証明などしっかり確認されているので、安心。
結婚したいという同じ意識の人しかいない

デメリット

お金がかかる
担当者の質に大きく左右される
希望する地域の登録者がいないと出会えない

婚活パーティー

パーティー費用を支払い参加するもの。
年齢や職業などのくくりがある場合も多い。
〇歳以上限定・再婚の人限定 など

メリット

気軽に参加しやすい
費用もパーティー費用しかかからない
結婚に意欲的な人と出会える
パーティーの規模により、一度に出会える人が多くなる
身分証明書が必要な場合がほとんどで、安心感がある

デメリット

日時が限定される
短時間に何人も出会うので、判断が難しい
パーティーでカップルになってもその後が難しい
パーティーで積極的に動けないタイプだと会話できずに難しい

婚活サイト

サイトやアプリで自分で登録して、マッチングをする。
相手に対して『興味がある』というアクションをおこして、メッセージを送れるようになったりする。
月額の費用がかかるものと、無料のものもある。
身分証明など必須でないところもある。

メリット

スマホでできるので始めやすい。
まずはメッセージのやり取りからなので、ハードルが低い
自分の好きなタイミングでやれる

デメリット

プロフィールが本当か嘘か、自分の判断が重要になってくる
プロフィール写真は正直、盛れるので判断が難しい
実際に会うタイミングに悩む

街コン

「街ぐるみ」で行われる大規模な合コンイベント…だと思われる。
最近は、店を貸し切ってのイベントを街コンと呼んだりしている。
気軽に、友だちや恋人がほしい人が集まる。

メリット

気軽に参加できる
多くの人と知り合える

デメリット

出会い目的じゃない人もいる
彼氏彼女が欲しいけど、『婚活』目的じゃない人が多い
積極的に動けないと、知り合えてもその後につながりにくい

自治体の婚活サービス

自治体が行う、また支援しているもの。
登録制のマッチングをしていたり、婚活パーティーを支援するところもある。

メリット

会員制のマッチングでも、結婚相談所より費用がかからない
相手が地元の人という事が多いので、結婚をイメージしやすい

デメリット

告知・広告が民間より弱いのか、登録者・参加者が少ないことも
自治体なので相談日時が限られている場合もある
民間サービスより相手を『選ぶ』ことがしにくい

婚活のおすすめ順

これは私がある婚活パーティーの主催者から聞いたことです。
知人から知り合いのパーティー主催者さんを紹介してもらい、個人的にお話をした時の事です。

結婚を真剣に考えているなら、

  1. 結婚相談所
  2. 婚活パーティー
  3. 街コン
この順でおすすめかなと仰ってました。
やはり、登録者・参加者の本気度の問題だと思います。

婚活は声を大に

そしてこちらは、結婚相談所の担当者さんから聞いたことです。

婚活しているなら、それをぜひいろんな人に話したほうがいい! とのこと。
なぜなら、周りがそれを聞いて、

「ああ、あの人は結婚を考えているんだな」

と思うと、縁が舞い込んでくることが多いんだそうです。
実際、その担当者さんは、

「自社の紹介じゃなくて、まったく違うところで紹介されたご縁で
成婚する方がけっこういらっしゃる」

とのこと。
本気で結婚・出会いを探していると知ると、
周囲の人が出会いの場を提供してくれる機会が増えるからだそうです。

確かに、本気の紹介じゃなくても、独身の人がいるところに誘ったりとかもありそうです。

ちなみに私の場合は、周りがけっこう本気でセッティングしてくれた事が多々あります。
今思うと、一生懸命考えてくれててありがたかったなぁ。

婚活に大事な要素(写真!)

そして、私は結婚相談所を2社、経験しました。
2社の担当者さんがそろって言っていたのは、

「プロフィールの写真は綺麗なものを!」

でした。
1社は、おすすめの写真屋さんがあって、タレントさんかと思わんばかりの
素敵プロフィール写真を撮ってもらいました。

もう1社は、担当者さんが一眼レフカメラで撮ってくれたのですが
服装を「明るい色で、明るい雰囲気で」と何度も仰ってました。

確かに、婚活において第一印象はとても大事です。

「見た目で決めるのか」

って思いがちですが、『印象』ってのは大事なんです。
同じコミュニティにいる人なら、次も会えるので中身で勝負もあり得ます。
が、婚活はまず最初の「第一印象」で次があるかどうかが決まります

ある程度中身を知っている人なら、「見た目はどうでもいい」となるかもですが、
なにせ、第一印象で次を考えねばならぬのが、婚活です。

昔のお見合い写真も、とっても綺麗に撮ってありますもんね。


なるほど…見た目か
見た目も大事だよね。まぁ一番大事なのは中身だけども
でも確かに、婚活でボロボロなかっこしてるのは、中身もどうなの?って思われても仕方はない……か
ちなみにブログ主ふゆこ、写真屋さんで撮ったプロフィール写真、友人に見せたら「……昭和のアイドル風」って言われてた。そして写真屋さんで撮った写真はまじきれい

QooQ