VIO脱毛で綺麗になる!後悔しないおすすめのやり方。場所は?痛い?医療脱毛がいい?年齢は?

2020/09/20

気になる!

t f B! P L

 

皆さんは、VIO脱毛、ご存知でしょうか。

男性はまぁ、必要なかろうとして。


女性にはとても心揺れる話題ではないかなと思います。


  • V→ビキニライン
  • I→陰部の両脇
  • O→肛門周り


のことです。


これらの脱毛とは、どうやるのか!? なんて思う人も多いかと思います。


今回は、VIO脱毛についてのお話です。


VIO脱毛のおすすめ


どこで脱毛するかという問題がまずありますよね。

自宅で、自己処理するかどうか。


家庭用の脱毛機器なんてのもいくつかあります。

でも、それらはだいたい、デリケートな部分には使わないようにとなっているものが多いです。


自己責任として、それらをデリケートな部分に照射するのはちょっと怖いしやめた方がよいと思われます。


となると、お金はかかりますがプロの施術に頼るほうが、この部位に関しては安心。

あと、綺麗に仕上がります。


医療脱毛がいいの?


これに関しては、私個人的には「医療脱毛が断然おすすめ」と思います。


サロンでの脱毛、医療脱毛、両方体験しました。

結果、満足度は医療脱毛のほうが断然上です。


でも、金額も断然上です……。


とは言え、


  • 何度か通ってあまり効果がない、もしくは最初は良かったけど、すぐまた生えてきた……という結果だけど安い


というより、


  • 高いけど、しっかり効果がある


方が費用対効果的には良いのではないかと思ったのです。


医療脱毛でも、『毛周期』や『施術回数』により、まったく生えなくなるにはコツが必要です。

が、確実に減りました。

自己処理も相当楽です。


サロンでの脱毛も良くはあったのですが、その後に生えてくるのが多かったです。

やはり、医療用のがパワーがあるのでしょうか。



VIO脱毛、痛い?


医療脱毛でVIO脱毛をすると。


けっこう痛いです


気休めを言ってもしょうがないので言っちゃうと、施術中は体がずっと硬直しちゃうくらい、「いーーー!」ってなるくらい痛いです。


けど、それが何時間も続くわけではなく、しかも毎日でもなく。

毛の生える周期に合わせて施術するので、施術と施術の間はだいたい、2か月ほど空きます


2か月に一回、短時間の苦痛を我慢するか、否か……。


でも、この痛みに耐えて綺麗になると、本当にうれしいんですよね。


サロンでの脱毛は、そんなに痛く無かったです。

チクチクと痛いことはあっても、「いーーーー!」とはならない。


どうしても痛みが苦手な方は、サロンで脱毛の一つの手だと思います。



やり方・形など


私が施術を受けた医療機関では、最初に問診があって、そして予約をとって施術の日となりました。


Vラインは形の問題があるので、自分でなりたい形に剃ってきてくださいと言われました。


他の部位も、出来るだけ自分で剃って行くように言われましたが、多少剃り残しがあったとしても、施術前に剃毛してくださいました。


いや、IラインとかOラインとか、なかなか自己処理は難しいです……。


施術中は必要箇所以外はタオル等をかけててくださるので、あとはお任せして、自分は耐えるのみです。


ちなみに、Oラインの施術のときの体勢は、横になって、というのが説明としては近いかな。

横向きで、お尻に当てる感じです。

変な体勢を取ることは無かったです。ご安心を!


施術の後は、施術したところを冷やしてから、帰宅です。


医療機関なので、帰宅後に肌が荒れた時のための塗り薬も頂きました。


後悔しないために


医療機関で脱毛となるとそれなりに金額がしますので、しっかり話を聞いて、毛が生え変わる周期に合わせて、タイミングよく施術を受けることが必要です。


あと、Ⅴラインは形を後悔しないように考えるのも必要です。



20代から50代以上でも


さてこのVIO脱毛。

若い人だけじゃないんですね。

私もそんなに若くしてやったわけじゃないです。


若いときだと、例えば水着を着るときのためとか、人前で綺麗にいるためというのが多いですよね。

あとは、生理のときにむれないように、清潔に保つためとか。


で、50代以上になると、理由はだいぶ変わる……のかと思いきや、やはりそんなには変わらないと思います。


むれないように、清潔に保つため。これは一緒ですね。


違うのは、人により『将来、介護を受けた時のために』と考える人も多いようです。


自分が身内の介護をすることも増える年代で、その時に感じること。

VIOの毛が多いと、綺麗にするのに大変なこともあるという事のようです。


そのため、自分が介護を受けるようになったとき、介護者に手間をかけないようにという理由です。


これはすごくわかる。

私はただ単に自分がスッキリとしていたいから、という理由で脱毛をしましたが、今となってはやってて良かったと思います。


おわりに


という、VIO脱毛のお話でした。

なんにせよ、医療脱毛が効果てきめんです。

私は脇と足も医療脱毛をしたことがあります。完璧にはできていませんが、その後の自己処理も相当楽になりました。


最近は、男性も髭の脱毛とか手足の脱毛に通う人もいらっしゃるようですね。

髭はたしかに、肌が弱い方には良い手ですよね。

ひげ剃りしなくていいわけですから。


ということで、今回はVIO脱毛の話でした。

QooQ